New

ルフレ・グラフィック クープ 

(2815785)

¥ 2,750,000
リクエストは送信されました
この商品の入荷通知アラートを送信します。
Secure Payment Icon
お支払いの安全性
クレジットカード、代金引換
Shipping & Delivery Icon
配送
通常1~2営業日後の出荷となります。当社営業日は、土曜日・日曜日、祝日を除く平日です。 詳細はこちらをご確認ください。
Returns & Exchanges Icon
返品・交換
商品に不備があった場合、14日以内にカスタマーサービスにご連絡ください。
Art of gifting Icon
ラッピングサービス
ご注文いただいた全ての商品は、バカラのレッドボックスにロゴの入った白いリボンをかけ、 ショッピングバッグと共にお届けいたします

ショッピングバッグに追加

バッグを見る

明瞭なフォルムとコントラストの強さが美しく洗練された作品。赤いクリスタルは、バカラが開発した独自のプロセスによるもので、溶解したクリスタルに24カラットの金粉を配合し、成形後に再焼成する事で発色させます。パブロ・ピカソやジョルジュ・ブラックなどキュビズムの芸術家たちが既成の美の基準に革命を起こしていた時代、バカラもまた、その素材の特性と高度な職人技術を使って新たな美の表現に挑み世界を魅了していました。当時バカラのアーティスティック・ディレクターであったジョルジュ・シュヴァリエは彼の想像力に当時のトレンドを調和させ、新たな作品を次々と発表しました。ダイナミックに立ち上がるフォルム、幾何学的な装飾、規則的なラインやアングルで構成された、まるでキュビズムへの賛歌のように前衛的なこの作品もその当時デザインされ、オリジナルは1925年パリ装飾芸術博覧会に出展されました。モダンアートの愛好家は、この作品の一見シンプルなデザインに「狂騒の1920年代」のきらめきを感じ取り、高く評価することでしょう。